icatch73

マンネリコーデに飽きていない?ボーダー&ストライブの旬な着こなし7選

ファッションの定番であるボーダー&ストライプ柄。 季節を問わず着回せる上、流行に左右されにくい人気のアイテムですよね。 ですが、その分コーディネートがマンネリしがち。 では、今年らしく着こなすにはどうすればいいのか? ボーダー、ストライプを取り入れた旬でおしゃれなコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この夏大注目のデニムと合わせてみよう!

Art Symphony

この夏、一番注目されているトレンドアイテムがデニム。
そんなデニムとボーダー、ストライプは相性抜群なんです。
夏のボーダーTシャツに合わせたいのが、カジュアルな印象を与えてくれるデニム生地のショートパンツ。
フラットシューズやスニーカーを合わせてメンズライクに着こなすのが今年流です。

WhoWhatWear

ストライプシャツには夏らしく爽やかなホワイトパンツがおすすめです。
スキニーパンツできれいめに仕上げるもよし、トレンドのダメージデニムと合わせて今年らしくカジュアルダウンさせるもよし。
シルバーやゴールドのメタリックサンダルをプラスすれば、あっという間に旬なスタイルが完成しますね。

ボトムスに選ぶならこれ!

lolobu

ボーダーをボトムスに持ってくるとどうしても膨張して見えがち。
ですが、ラインがきれいなタイトスカートを選べばそんな心配も要りません。
身体に程よくフィットしたスカートはボディラインを美しく見せてくれます。
ショート丈トップスと合わせれば脚長効果も叶いますね。
最後にレースアップシューズを合わせて旬なコーディネートにランクアップさせましょう!

weWOREWHAT

この夏ぜひ一着は持っておきたいのがストライプパンツ。
美脚効果も抜群で、トレンドを押さえつつスタイルアップを叶えてくれる優秀アイテムなんです。
小物をブラックで揃えて、クールなモノトーンコーデに挑戦してみてくださいね。

ちょっと周りと差をつけたい時は!

styleoholic

いつものコーディネートに飽きてきた時は、変形ボーダーでマンネリ化を防ぎましょう。
どうしてもカジュアルになりがちなボーダーですが、こんな風にボリュームのあるアクセサリーと合わせればクラス感溢れるラグジュアリーな着こなしも可能です。
細ボーダーと比べ太ボーダーはきれいめなスタイルに仕上がるので、気分によって使い分けてみるのもいいですね。

WhoWhatWear

周りとちょっと差をつけたい時は、柄×柄のおしゃれ上級者スタイルに挑戦してみてはいかがでしょう?
いつものボーダーTシャツもフラワープリントと合わせれば、雰囲気ががらっと変わります。
カジュアルな印象のTシャツも一気に女性らしくなりますね。

FashionLovers.biz

手っ取り早く雰囲気を変えたい時は、色をチェンジするだけでもOK。
レッドカラーのストライプシャツがコーディネートのメインとなっていて、顔周りも華やかに仕上がります。
クラッチとフラットサンダルで抜け感をプラスして、今年らしいリラックス感のあるスタイルを目指しましょう!

ATLANTIC//PACIFIC

おわりに

ボーダー&ストライプはおしゃれの定番の柄だからこそ、コーディネートがマンネリ化しがちです。 旬なアイテムと合わせてしっかりトレンド感を意識することで、コーディネートもランクアップするはず。 今までのボーダー&ストライプコーデを今年らしくフレッシュに変身させてくださいね!

この記事に関するキーワード

この記事を書いたキュレーター

板倉麻紀(イタクラマキ)

フリーライター

ファッションに関する人気の記事

1

icatch44

結婚式にお呼ばれしたら何を着る?テーマ別おすすめドレスコーデ17選

2

icatch

この春のトレンド!「ガウチョパンツ」の着こなし術

3

icatch

トレンドのコンフォートサンダルでこなれお洒落コーデ

4

icatch19

パナマハット最強論!~身長別選び方&大人のためのコーデ術!~

5

icatch

サンダルがなくちゃ始まらない!大人のための脱カジュアルサンダル…

ファッションに関する編集部のおすすめ記事

icatch73

マンネリコーデに飽きていない?ボーダー&ストライブの旬な着こな…

icatch63

夏のマストアイテム!プチプラリネンシャツでコーデを楽しもう

icatch58

虹アイテムでハッピーに!心も晴れやかレインボーファッション

icatch62

夏こそモノトーンスタイルでコーディネートをランクアップ!

icatch69

最強モテアイテム!テニススカートのオトナでも使える着こなし術

ファッションで話題になっているキーワード

その他のキーワード一覧はこちら

page top